Japanese Speaking Parents Association of Children with Challenges

私達『手をつなぐ親の会』(JSPACC)は、ロスアンジェルスを拠点とし、障害を持つ子供達の、日本語を話す親たちが組織するサポートグループです。ロスアンジェルスの非営利福祉団体であるリトル東京サービスセンターの協力の下、1994年に再結成されました。 障害を取り巻くアメリカの法律やシステム、常識の違いを日本語で学びつつ、精神的にも支え合うことで、各親の自立をサポートしていくことを目的に活動しています。

Information

●《9 月個人相談室のお知らせ》●

ABA個別相談セッションのおしらせ

9月16日は月例会の代わりに、ピアサポート部主催で、
行動療法の専門家による個人相談会を持たせていただきます。
行動療法士の久留宮さんと藤原さんが親御さんたちのABAに
関する悩みや心配ごとに、個人レベルでアドバイスを下さる
という、大変有難い機会をいただきました。
ぜひこの機会を有意義にご活用ください。

 一人45分の予定で、先着8名様を受け付けます。
ご希望の時間帯を第一、第二、第三希望、どの時間でも
良いなど表記して山田までお申し込みください。
Tottsu3@gmail.com

締め切りは8月20日ですが、定員になり次第締め切ります。
尚、この日はチャイルドケアも利用できます。
チャイルドケア部から会のMLに案内が出ますので、
そちらにお申し込みください。

 日時:9月16日
9:15-10:00 2人
10:15-11:00 2人
11:15-12:00 2人
12:00-13:00 ランチタイム
13:00-13:50 2人

 場所:立正佼成会
(Rissho Kosei-kai Buddhist Center of Los Angeles)
2707 East First Street, Los Angeles CA 90033, USA